ベッドと花火。そして8月4日。

花音は、いつもケージの中の小箱で寝かせていました。

身体も大きくなったので 数日前から 母の介護用ベッドの上で寝るようになりました。

本当は、寝室に連れていって一緒に寝たいのですが・・・寝室には 先輩ねこのプー太が寝ています。花音は、プー太が大好きです。プー太を見つけると我慢できずに全身で飛びかかって絡んでゆきます。

プー太は、すご~~~~~く我慢していますが、嫌なのですね。もともと、他の猫があまり好きでは 無いので他の猫と 少しだけ距離をとっています。ところが子猫花音は そんな相手の気持ちはお構いなし!!全身で身を預けてプー太に突進します。なので、寝室に花音を連れて行くと プー太も眠れず、私は喘息が出て眠れず・・・。あの小さな体のどこにあんなにエネルギーがあるのでしょうと思うほど 子猫って飛び跳ねて動きます。花音がもう少し大人になって プー太と静かに並んで寝られるようになるまでは 夜は別々にしようと決めました。

そして昨日、夫が花音に 寝る時用のベッドを買ってきました。気に入ったようです♪

a0310697_1301663.jpg



夜、テレビで花火が放送されていました。

生まれて初めて見る花火。

ちょっと怖い音がして

テレビの中が光ってた。

生まれて初めての夏。初めての花火。

あと何回 一緒に花火を見られるかな・・・・

この世には、 綺麗なものがいっぱいあって、危ないものもいっぱいあって、優しい人がいっぱいいて、淋しい人もいっぱいいる。

生まれてきて良かったと・・・うちに来て良かったと・・・そう思ってもらえるような毎日を積み重ねてゆこうね。

あなたに出遭えて ちいさなしあわせをひとつ 手のひらの中に包み込んだような夏です。

花音・・・ありがとう。

a0310697_1305341.jpg




テレビのところに汚いメモ紙がぺたぺた貼り付けてある 犯人は・・・夫です!

テレビを見ていて、気になった音楽の楽曲名やアーティスト名、あるいは 本の題名などを忘れないようにメモをとっては セロテープで貼り付けるのです。なんど 止めて!!と言っても聞きいれられず・・・(^_^;)

あとは、姪が『おじさん、明後日の朝 〇時〇〇分に車で駅に送ってください』ってよく頼まれています。するとそれを忘れないようにメモに書いて貼ったり・・・・要するに記憶に自信がないお年頃だと認識しているようです。

そして、今日は8月4日。母の命日です。あっという間の一年でした。
今朝、小豆を煮て母が好きだった冷やし白玉あずきをお供えして お経をあげてから出勤しました。
夜は、9時に妹一家を招集しましたのでみんなでお経をあげようと思います。
一年前のあの朝も 今日のように暑かった・・・。

父が亡くなったのは30年前の8月16日。私が25歳の夏でした。夏生まれの私は それまで夏が大好きでした。夏が好きで、向日葵が好きで、楽しい時間は永遠に続くのだと信じて疑わなかった幼い日。
25歳の夏からは、8月が一年で一番 淋しくて切ない気持ちになる月になりました。


今日もあっついので、一枚でさらりと着られるワンピースで出勤。

写真では色が分かりずらいのですが 深いネイビーに小さなサークル模様がパプリカ色で描かれています。

ワンピース(マーガレットハウエル)

a0310697_138615.jpg

a0310697_1381839.jpg
a0310697_1383265.jpg

[PR]

by hana2724 | 2015-08-04 13:16 | 日々のこと